ファクタル 給料ファクタリングサービス

ファクタル 給料ファクタリングサービス

給料ファクタリングサービスのファクタル

給料ファクタリングサービスの

 

ファクタル

 

 

1、ファクタル 給料ファクタリングサービス

 

ファクタル(Factal)では、三社間のファクタリング契約の他、

 

お勤めの方を対象とした『二者間ファクタリングサービス』も行っております。

 

「突然お金が不可欠だけど、身内や仲間には話し合いできない」「給与日前で厳格な…」

 

「この数日しのぐ元金が不可欠なんだけど…」というような事例に即日現金化できます。

 

20歳以上のお勤めの方ならどなたでもOK。

 

全国どっちにお住宅の方でもメールまたはお電話お申込みができ、免許証や社会保険証、

 

給与明細等があれば最短30分で即日振込もできるです。

 

不可欠書類は、発送やFAXの必須はないのです。

 

写メを送っていただくだけで契約完了するので、お急ぎの方にも有用と好評です。

 

この契約は、貸金エキスパートが行っている融資とは異なり、査定対象は活用者ではなく

 

勤務先なので、融資を受けられない方や自己破産などでローンできない方でもご使用できる!

 

融資ではないのですので、カードクレジットやキャッシング等の信用情報機構への照会や

 

履歴に残るのではないかという懸念事項もないのです。

 

近場の評判や口コミは、プロさんにとって生き死にに係る問題となるので、応対が懇切丁寧な

 

事例が多々あるとも言われているようです。

 

その上、お勤め先は当然、ご身内にも秘訣厳守を徹底しておりますので心配無用してご活用ください。

 

ファクタルは、全国展開を実施するにあたりご使用者様との信用関連を大事にしております。

 

月給前の困ったケースは、どうぞファクタルへご折衝ください。

 

給料ファクタリングサービスのファクタル↓

 

公式サイト給料明細等があれば最短30分で即日振込も可能

 

 

2、給料ファクタリングご存知ですか?

ファクタルの給料ファクタリングは、カード会社や金融会社の融資とは異なり、

 

給料債権を買い取るファクタリングサービスだから、カードが使えない方や

 

融資が受けられない方でも、ご利用頂けるお勤めの方に便利なサービスです。

 

給料日前のこんなお悩みをファクタルが解決します!

 

『突然お金が不可欠だけど、世帯や友達には話し合いできない』

 

『給与日前できつい…この数日しのぐ元金が不可欠なんだけど…』

 

『企業に頼んだけど断られてしまった』こんな事例にお役に立つのが

 

ファクタルの給与ファクタリングサービスです。

 

最短30分!即日振込OK!貴方のおトラブルを落着します!

 

ファクタルの給料ファクタリングなら・・・

 

最短30分

 

即日振込OK

 

社会保険加入の方ならどなたでも可

 

お申し込みはメールまたは電話で!

 

簡単!便利!迅速!な給料ファクタリング

 

ファクタルは、月給債権の買い取りサービスを供給しているファクタリング法人で、

 

融資を行っている貸金業者ではないのです。

 

自身の目的に組み合わせた業者を選択したいですよね。

 

査定対象は活用者ではなく勤務先なので、融資を受けれない方や自己破産などで

 

ローンできない方でもご活用できるです。

 

ファクタルの給与ファクタリングサービスは、融資ではないのですので、カード貸付金、キャッシング等の

 

信用情報組織への照会や履歴に残る事もないのです。

 

 

ファクタルは、簡単!便利!迅速!な給料ファクタリングです!

 

もちろん秘密厳守お客様の大切な個人情報もしっかり守ります。

 

給料ファクタリングサービスのファクタル↓

 

公式サイト給料明細等があれば最短30分で即日振込も可能

 

3、ファクタルで必要な書類は

○顔写真付の身分証明書(免許、住基カードなど)

 

○保険証(社会保険)

 

○直近2ヶ月分の月給明細またはお給与が振込みされている通帳のページ

 

*過去数ヶ月分の支給日が見定め可能なものをお願いしています。

 

*身分証明書と住所が異なる事例、公共料金や電話料金の請求書をお願いする事があります。

 

ファクタルお申し込みはこちら↓

 

公式サイト給料明細等があれば最短30分で即日振込も可能

 

 

4、ファクタリングサービス

ファクタリングとは

 

ファクタリングとは、支払期日に入金される予定の売掛金や給与などの債権を活用者様の

 

必須な瞬間で現金化するサービスです。

 

俗には、債権の売り買いの事を指す事が多々あるファクタリングですが、

 

このところでは医療ファクタリングや世話ファクタリングといったサービスも行われています。

 

ファクタリングには、三者間契約と二者間契約がありますが、ファクタルの月給ファクタリングは、

 

二者間契約となりますので、勤務先に知られずにご活用いただく事ができてますのでご心配無用ください。

 

 

ファクタルの給料ファクタリングをご利用いただいた場合、二者間契約となりますので、給料債権の

 

売買契約についてお勤め先に通知いたしません。

 

お給料はいつも通り全額お客様の口座に支給されますので、お給料日にお客様が取引先(勤務先)に

 

代わってファクタルの指定口座にご入金いただくことになります。

 

給料ファクタリングサービスのファクタル↓

 

公式サイト給料明細等があれば最短30分で即日振込も可能

 

 

5、よくある質問

よくあるご質問はこちら

 

エントリーに必須なものはなんですか?

 

○顔写真付の身分証明書(免許、住基カード等)

 

○保険証(社会保険)

 

○直近2ヶ月分の月給明細、またはお月給が振込みされている通帳のページ

 

(月給明細に『支給日』が記載されていないケースは、お月給が振り込まれている通帳のページのイラスト等)

 

になります。

 

オンラインバンキングご使用のクライアントは、お給与の入金が分かる画面のスクリーンショット等

 

でもできるです。

 

他に、ご我が家に届く公共料金の請求書等があれば査定が有利になります。

 

ファクタリングの手数料について教えてください!

 

ファクタルのファクタリング取引における手数料手数料10%〜 となります。

 

突っ込んではお質問ください。

 

ブラックでどの金融組織からもお金を借りれませんが安心ですか?

 

自己破産などで借入ブラックになっていても、総量規制で借入れが制限されていても、

 

お業務をしていて収入が充分にしている方ならご契約できるなのでご心配無用ください。

 

勤め先の法人には知られたりしませんか?

 

ファクタルの給与ファクタリングサービスは、ユーザーとファクタルの二者間契約となっていますので、

 

勤務先に通知する事なくご使用いただく事ができるです。

 

支払いは如何にすればいいのですか?

 

ご活用の契約を交わした事は、勤務先に通知しませんので、

 

お月給は耳を揃えて顧客の口座に支給されます。

 

給与日に顧客が勤務先の代わりとなってファクタル指定口座にご入金していただく事となります。

 

申請してから振込みまでに必要になる時はどの位ですか?

 

平日13:00までにおエントリーいただくと即日振込できるです。

 

※突っ込んではスタッフにお問合せください。

 

月給ファクタリングを活用した事がないから使用可能なか気がかり、他の金融組織では融資が

 

受けれないから気がかりという方は、お手軽にお電話にてご折衝ください。

 

ファクタルのスタッフが直接ご折衝うけたまわります。

 

公式サイト給料明細等があれば最短30分で即日振込も可能

 

 


 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

給料前の困ったときは、ぜひファクタルへ